忍者ブログ
今までお世話になった数少ない皆様へ心から憎悪と感謝を。
※当サイト一部18歳未満閲覧禁止コンテンツあり

category : [絵] [日記]

[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



│ 2018/10/23 20:14 /  ││ コメント()

ンモーまたエラそうにほざいてるー



「おっ外に雪が…って有希が降ってきたああああ!!」
「おぉっ」


今日は楽しいひな祭り。なのに、なのだからか?
なんか日中から雪がまた降りだしたじゃない、せっかくここ最近晴れ続きで暖かくなってきたのに。
積雪は大したものではないですが、でもやっぱ当分は雪なんて勘弁して欲しかった。

だけど、よく考えて御覧なさい。

もし「雪」が「有希」だったら、ほぉら…たちまち雪国が有希国となり、
外では可愛さあふれる素敵な世界に…。って俺頭がおかしいですね、全くすみません。

やっぱ鶴屋さんが良いッスよ!めがっさにょろにょろ!





苦悩のマタニティー


前回、「なんかシュークリーム分みたいのが足りない気がすると」と突然言い出した私。
最近なんか食いつきがないってか、「なんかアレやってなくない?」と言う要素を脳内で探してみることに。

とりあえず、最近は「エロス」の要素が足りないところまではたどり着いた(笑)
試行錯誤だけど、とりあえず「エロス」に関した話でうだうだ行ってみよう。

これで成分補充できなきゃ、また次回に。




"Free Sex!!"

この言葉の勢いが、とても素晴らしい!
なんて言うのだろう。例えると、さまぁ~ず三村が内Pで三大欲求とは何かに対し、
「食事、睡眠、Sex!」
と言い返すように、とてもスピード感のある語感が素敵。


さてそのFree Sex!!。この言葉を日常会話でちょくちょく使ってはいるが、
よく考えたらFree Sex!!と言う言葉の意味が、イマイチ把握し切れていない。

「ガンガンやろうぜ」と言う感じで、果たして正しいのだろうか。
調べてみた。


【フリーセックス】

フリーセックスの「セックス」とは、出入国カードに書いてある「SEX」と同じ意味。
男女間の性差による「壁を取っ払いましょう」と言う意。
1960年代、英国や北欧を中心に女性の解放運動が起きそう言った潮流に乗って誕生した言葉。
ジェンダーフリーと同意語。(yahoo!知恵袋参照)


ああー………、とてもいい言葉じゃない。

でも実は、思わず「あら♡」と思っちゃう方の「ガンガンやろうぜ」も誤用として近代活用されているそう。単に「フリーセックス」と検索すれば、割とアレな結果ばっかなので気を付けよう。
あと、この誤用に則る際「避妊対処」は礼儀として必須らしい。





流石に21にもなれば、処女だろうが非処女かなんてもう仕方ないと思う。
でも、恥じらいだけは決して忘れずに。子作り計画も大切に。

変にボンボン出来ちゃうと、俺みたいのが出てきちゃって後々苦労するかもしれないもんねぇ。
本当に。


んー、Free Sex!!
PR


│ 2011/03/03 23:22 / 日記 ││ コメント(0)



コメント
URL:

Pass:
管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2005-2011 Ibiryo. all rights reserved. templete by*淀川宮戸
忍者ブログ [PR]
  [admin]  QLOOKアクセス解析